人気カレッジもカバー!提携校の多いKaplanの大学出願サポート

Kaplan-ups-1

カナダの大学やカレッジへの進学をお考えですか?

すでに大学やカレッジに入学できるレベルのTOEFLやIELTSのスコアをお持ちでない場合は、語学学校のパスウェイプログラムで英語力を伸ばし、TOEFLやIELTSの受験をせずに大学・カレッジへの入学を目指す方法が確実かつスムーズです。

語学学校選びのポイント
すでに行きたい大学やカレッジが決まっている場合

その大学またはカレッジと提携している語学学校を探します。附属のESLがある場合もあります。行きたい大学やカレッジが決まっていない場合
提携校数の多い語学学校に行くのが安全です。選択肢が多ければ、語学学校に通いながらじっくり選ぶことができます。
行きたい大学・カレッジと提携している語学学校、または提携校数の多い語学学校が知りたい場合はEducation Primeの無料カウンセリング(Lineまたはお問い合わせフォーム)でお尋ねください。

提携校数の多いKaplanの海外大学出願サポート(UPS)

Kaplan の海外大学出願サポートを利用すると、学校選びから大学への出願、ビザのサポートまで海外の大学進学に必要なプロセスを二人三脚で一緒に歩んでくれます。

英語力が足りなくても、Kaplan の英語コースで英語力を強化しながら、現地の生活に身を置き、大学への進学がスムーズに行えるようにお手伝いをしてくれます。

専任のチームが一人ひとりにあった大学や学部選びから、必要な書類の作成、添削、大学見学など、様々なプロセスをサポートしてくれます。

Kaplan-ups-2

海外大学出願サポートの特徴

1.トロントの主要な人気カレッジ(セネカ、ハンバー、センテニアル)を含む多数の大学やカレッジと提携している

2.オンタリオ州内だけでなく、ブリティッシュコロンビア、アルバータ、サスカチュワン、ニューブロンズウィックの各州に提携校を持つ

まだ進学を目指す大学やカレッジ、または進学先の州を決定していない方におすすめ!

Kaplanの特徴はこちらにも記載しています!

目安の通学期間

プログラムは一般英語と特定スキルのクラスで構成されます。中級レベルに達すると、一般英語クラスからより体系的に学べるIELTS集中クラスに変更することができます。

中上級に達したすべての学生は、アカデミック・パスウェイのための英語コース(EAP)を受講します。

入学時の英語レベル初級中級下中級中上級上級
必要な期間A1
TOEFL 0-12
A2
TOEFL 13-36
IELTS 3.5-4.0
B1
TOEFL 37-54
IELTS 4.5-5.0
B2
TOEFL 55-74
IELTS 5.5-6.0
C1
TOEFL 75-91
IELTS 6.5-7.0
10週間
20週間
30週間
40週間
50週間

※通常10週間で1レベル上がります
※こちらの情報は卒業に必要な期間を保証するものではありません

Kaplanは長期留学自体に適した学校ですので、現時点で英語レベルが初級の方でも長期的な計画を立てることが可能です。

海外大学出願サポートなら、安心して納得のいく進学ができますね。

カナダで大学やカレッジへの進学をお考えの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

カウンセリング、ご相談、お問い合わせ、お申込み手続き、出国までのご質問等、全て無料で承っております。
お問合せはこちら