【2019年1月】ILSC最新国籍情報と新学生寮のご案内

ILSC-Harrington-1

ILSCのご紹介

ILSCは世界4カ国9都市に校舎を持つ大きな学校で26年の歴史を持ち、生徒も世界100カ国以上の国々から集まるため、留学の醍醐味である国際交流が体験しやすい環境です。

各種公式英語試験の会場にも指定されている他、大学進学プログラムも140校を超える学校と提携しており、信用と実績のある学校です。

ILSCに実際通っていた方の体験談はこちら!

トロント校の紹介動画

カナダで英語を学ぼう:ILSCトロントキャンパス

なお、ILSCグループは私立カレッジ(Greystone College)も運営しており、ビジネス、ホスピタリティ、TESOLの各種ディプロマを取得できるコースが用意されています。

ILSCの日本人比率情報(2019年1月2日〜1月25日)

ILSC-ratio-Jan2-25

トロントの日本人比率は13%、Greystone Collegeトロント校は3% となっています。

なお、Greystone CollegeはYorkville Universityと単位提携をしているカレッジですが、入学要件が直接大学に入学するよりも低いため、まずGreystone Collegeで学んだ後、Yorkville Universityに進学することが可能となっています。

学生寮お申込受付中!

バンクーバー、トロント、モントリオールの各校で、新しい学生寮をご利用いただけます。

トロント校の寮は3つあり、すべて駅から近くきれいで、設備が大変充実しています。自分の個室と、専用または共用のバスルームが選べます。ジムなど建物の設備も使えるのがポイントです!

弊社ウェブサイト上に写真と料金を掲載していますので、是非ご覧ください▼

なお、2019年1月現在新しく追加されたトロント大学の寮、CampusOneにお申し込みの場合は手配料が無料になります♪キャンペーン終了時期は未定、部屋数には限りがありますので、お申込みはお早めに!

空き状況と詳細、トロント校以外の寮についてもお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、カウンセリング、ご相談、学校お申込み手数料、出発までのご質問など全て無料です!お問合せはこちら