カナダでもう一度働く!ワーホリの経験も活かして次のステップへ

International Institute of Tourism

ワーホリの一年は短い

カナダでの一年間のワーキングホリデーは、始まってみると意外と短く感じるもの。日本とは異なる文化が自分の肌に合っていた人にとって、ビザが切れて帰らなくてはならないのはもったいない!

弊社にもカナダでもう一年、前回のワーホリの経験を活かしながら働き、さらに将来のキャリアに合わせた職場でワンランク上の経験をしたい、と毎年ご相談頂きます。今回はそんな皆様に選ばれている、私立カレッジをご紹介します。

International Institute of Travel (IIT)

私立のキャリア専門カレッジである International Institute of Travel (IIT)の学生は、週20時間の就労が許可されるワークパーミットがもらえます。人気のコースはTravel & Tourism と Hospitalityで、どちらも期間の半分は学校、半分は実習という構成となっています。他のカレッジに比べて費用が安いことが最大の魅力です。

IITは旅行業界の人材を35年間も輩出してきた老舗カレッジで、講師は全員が現在の業界事情を知る業界経験者であることから、確かな知識を得ることができます。プログラムは以下の7種類が用意されています。

  • Business Management(50週)
  • Business Administration(52週)
  • Hotel Management(75週)
  • Travel and Tourism(52週)
  • Hospitality Diploma(32週)
  • Travel Consultant(52週)
  • Flight Attendant(12週)

実習期間があるのは太字になっている3つのプログラムですが、Business Administrationも近日中に実習期間が用意される予定です。期間の短い Hospitality Diploma プログラムにも16週間の実習期間があるのは嬉しいですね。

IITの料金(日本からのお申込み)

プログラム名料金
Business Management$10,500.00
Business Administration$9,925.00
Hotel Management$9,625.00
Travel and Tourism$5,295.00
Hospitality Diploma$5,800.00
Travel Consultant$9,750.00
Flight Attendant$1,800.00

※上記の料金は税金、教材費を含みます

IITにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。担当カウンセラーよりご連絡致します。お問い合わせ、ご相談、カウンセリング、お申込み、お申込後の渡航までのサポート、お申込内容に関するサポート等全て無料です。
お問合せはこちら

誠に勝手ながら、Education Prime は 2018年12月22日〜2019年1月6日の間、営業をお休みさせて頂きます。年末年始のお問い合わせにつきましては、2019年は1月7日以降に対応させて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。【年末年始の休業期間】

2018年12月22日(土)~2019年1月6日(日)

【営業再開日】

2019年1月7日(月)より営業を再開致します。

【お問い合わせについて】

休業期間中のお問い合わせフォームおよびメールによるお問い合わせは、24時間お受け致しますが、ご対応は2019年1月7日(月)以降となります。上記期間中に受け付けましたお問い合わせは、1月7日より順次対応させて頂きますので、重ねてご了承頂きますようお願い申し上げます。